Shopping Cart

Your cart is empty

Continue Shopping

【受注販売】FOLDING TABLE / 折りたたみテーブル

cherry / サクラ               ¥165,000
oak / ナラ                        ¥165,000
black / 三度黒                 ¥190,000
gray / カエデ草木染        ¥190,000

■表示価格は税込です。

※カートからのご購入はできません。

ご購入をご希望の方は下記の注意事項をご確認の上、 CONTACTよりお問い合わせください。

【サイズ】
W700 x D700 x H720 mm
(折りたたみ寸法:W700 x D180 x H1020 mm)
※あくまで目安です。表記と異なり数パーセントの個体差が出ます。


【塗装】
cherry / oak:ガラス系塗料、植物性オイル(自然塗料)
black / gray:草木染、ガラス系塗料、植物性オイル(自然塗料)


【材種】
cherry:チェリー(米国産)
oak:ナラ(国内産 or 米国産 or ロシア産)

black / gray:イタヤカエデ(国内産)

※製材は日本で行っています。
※天然素材のため、個体差があります。

■写真とお送りする商品とは異なりますのでご了承ください。

【ご注文から決済について】
 CONTACTよりお問い合わせください。こちらからご連絡して詳細をお伺いいたします。ご注文確定後、制作を開始し、出来上がり次第メールにて請求書をお送りいたしますので、クレジットカードでの決済をお願いいたします。

【納期について】
ご注文から数ヶ月の納期をいただいております。詳しくはお問い合わせ時にお伝えいたします。

【配送と送料について】

>> 配送と送料についてはこちら

【返品・交換】
お客様のご都合によるご注文後のキャンセル・返品はお受けしておりません。何卒ご了承くださいませ。

>> 詳しくはこちら


古い民芸の写真集に載っていた英国の古いテーブルに衝撃を受け、2006年に写しで作ったのが最初です。サイズや脚部をアレンジし、天板にも無垢材を使用しています。原型は19世紀から20世紀初めの英国の折畳式家具を専門に作っていたメーカーのもので、その実物とベルリンの古家具屋で出会ったときの感激は今でも忘れることができません。(もちろん購入して帰りました。)折畳みのメカニズムが独特で、最初、図面を描き始めて挫折し、実際に作ってみることで理解できました。使用するにあたっては、折畳みはいたって簡単です。屋内はもちろん、戸外に出しての食事やお茶の時間に、キャンプに。

IFUJIの製品の多くに、木製品では珍しい草木染の技法を取り入れています。

「三度黒」は、メキシコ原産のマメ科の樹木・ログウッド(アカミノキ)の樹幹から抽出した赤系の染料を用い、黒色に染める方法です。明治期にヨーロッパ経由で日本に持ち込まれたログウッドを用いて瞬く間に広まりました。何度も染め工程を繰り返すことから「三度黒」と呼ばれます。3回では黒にはならず、IFUJIでは10回以上も染、媒染を繰り返しています。非常に手間がかかるうえに、季節によって染まり具合が異なることから、長年にわたって試行模索を繰り返してきました。どの木材も一様に黒く染めることが可能で、母材にはサクラ、カエデなど各種の材を使用しています。

「カエデ草木染」は、母材のイタヤカエデを特殊な溶液を用いて緑がかったグレイの色目に染めるIFUJI独特の技法です。安定した色目を引き出せるようになるまでに10年以上の月日を費やしてきました。木材によって染まり具合は微妙に異なりますが、イタヤカエデ特有のシルキーな光沢感と、硬質な金属系の染め色が独特です。

草木染製品は紫外線によって退色しやすいため、初期の色目を維持するためには直射日光は極力避けてください。ただ、退色する過程の色目も味わい深く、それぞれの変化を楽しんでいただけるのも魅力の一つと思います。三度黒の製品については染め直しも可能です。